コンテンツビジネスのセールスレター作成に必要なコピーライティングとは?

      2017/10/04

コピーライティング

セールスレターというのは、

「Sales(販売)」の「Letter(手紙)」

つまり、販売するための手紙という意味です。

商品の販売ページや、無料コンテンツ等を配布する際に
使われる文章のことです。

この時に、人の感情を揺さぶるような
魅力的な見せ方や文章を書く技術を、

「コピーライティング」

といいます。

魅力的なセールスレター

「買いたくて仕方がなくなる」
「請求したくてしょうがなくなる」

こんな衝動になったことがありませんか?

思わず、申込みボタンを押してしまったり、
メールアドレスを記入して送信ボタンを押して
無料レポートを請求してしまった。

それは、あなたの見たセールスレターが
あなたにとって魅力的だったからです。

セールスレターの価値

しかし、魅力的なレターを書くことは、
まだ書いたことが無い人にとっては難しいことです。

ですので、これはスポーツのように
練習を積み重ねなければいけません。

はっきりいって、やればやるほどうまくなります。

とはいっても、時間が限られていますし、
仕事や普段の生活が忙しくて厳しいと、
あなたは言いたいかもしれません。

しかし、やった人には、それに応じた対価が返ってきます。

例えば、縦長の魅力的なセールスレターを書けるようになると、
1回書くだけで10万円も稼げるようになったり、
実力を付ければ、100万円だってとれるようになるんです。

はじめのうちは辛いかもしれませんが、
スポーツのように毎日練習すれば、必ず3ヵ月後くらいから
目に見えて成果が出はじめますので、諦めずにやってほしいところです。

コピーライティングの重要性

なぜ、コピーライティングについて、
ここまで重要視してお伝えするのかですが、

実際にPC1台だけで、世界中を旅しながら、
コピーを書いて稼いでいる人を知っているからです。

この人の稼ぎ方そのものがノウハウであり、
ある意味では夢です。

例えば、大企業の製品のコピーを書いて、
一発で1億円を売り上げたりする人もいます。

私たちも同じ人間なので、不可能ではないはずです。

ただし、1億円をいきなり目指すのではなく、
まずは「一人のお客様の獲得」というのを目指してください。

その「一人のお客様」は、
あなたのコピーに惹かれてやってくるのですから。

コピーライティングの上達法

コピーがうまくなる方法は、本当に単純です。

まずは、毎日ブログやメルマガに、
あなたのコンテンツに関連性のあるテーマについて、
色んな視点から書いていくことです。

毎日書くことを続けると、
書くこと自体が楽になっていきます。

TTP

そして、もっとうまくなる方法として、
こんなやり方もあります。

それは、今売れている製品のセールスレターや、
過去にあなたが思わず購入してしまったセールスレターを
マネして書いてみることです。

この時に大事なのは、「TTP」です。
これは、「徹底的にパクる」の略です(笑

パクるという表現は、あまり良くないかもしれませんが、
セールスレターはパクって書いたほうが成約率が上がります。

パクるといっても、文章そのままを全てパクるのではなくて、
構成や流れをマネして書くというものです。

練習方法

1日に30分×2セット、10分休憩をはさんで書きます。

書くときに必要になるのは、次のことです。

1.売れているレターや買ってしまった製品のレターを印刷する
2.印刷したレターを手書きで書き写す
3.書き手がどんな気持ちだったのかを考えながら書く
4.コピーライティングの本を10冊は購入して読む

この4項目を1年間やれば、相当な力がつき、
稼げるようになっていくことでしょう。

私の場合、3ヵ月しか持ちませんでした(汗

そのあとは、メルマガやブログを書いて文章力を磨いているだけです。

一番大事なことは、「毎日書くこと」です。

書き方

30分間タイマーを使って、テレビや音楽、
家族の話し声などの邪魔になるものを一切排除して、
ノートや紙に書き写します。

30分書き終えたら、5分間休憩します。

もう一度、30分間おなじことをします。

そして、5分休憩。

(30分書く+5分休憩)×2セット=1時間10分

毎日1時間10分だけで結構です。

これだけ続ければ間違いなく、
誰よりもうまく書けるようになるでしょう。

ここまでの復習

  • 人の感情を揺さぶるような見せ方や文章を書く技術を「コピーライティング」という
  • 魅力的なレターを書くことは難しいが、やればやるほどうまくなり、実力を付ければ高額な報酬を得られるようになる
  • まずは「一人のお客様の獲得」を目指す
  • 売れている製品や、過去に思わず購入してしまったセールスレターをマネしてみる
  • 一番大事なことは「毎日書くこと」

セールスレターには「売れる構成」というものがあります。

その具体的な内容については、
無料レポートの方で詳しく説明していますので、
ぜひダウンロードしてみてください。

 

 - コンテンツ制作 , ,