ネットビジネスのマインドセット「相手にどうなってほしいのか?」

      2017/09/28

あなたは「100%提供すること」を決めました。
次にやるべきことは、なんでしょうか?

それは、相手の人生を考えることです。
確かにまだ、自分自身が幸せになっていない段階で、相手のことを考えるのは難しいです。

様々な成功法則の本にも「まずは自分自身が幸せにならなければ相手を幸せにできません」と書いてあります。

ですので、まずは自分を幸せにしなければいけません。

 

では、幸せということについて深く探っていくと、幸せというのは、今この瞬間に自分で幸せだと感じられれば幸せになることができます。

自分で幸せをコントロールすることができるのです。

ほとんどの人は、何かをやってもらったり、好きなことをすれば幸せに感じます。
ですので、何かをやってもらえない限り幸せに感じることもできないし、好きなことをやらなければ、幸せになることができないのです。

ここには、「やらなければ」「もらえなければ」「○○が無ければ」と、無いものを欲しがっている様があります。

例えば、仮にですが「お金が無ければ幸せになれない」という人が大金持ちになったとします。

しかし、お金が有り余るようにあり、欲しいものを手に入れたとしても、次に「もっとこれが欲しい」「もっとあれが欲しい」という、新たな欲求が引き起こってしまいますので、キリがないのです。

「無いものが手に入らないと幸せになれない」というこの気持ちは、実は不幸のエサになってしまいますので、本当に注意が必要になります。

ある程度の欲求は必要ですが、過剰に欲するのは危険極まりないのです。

 

では、ここで考えてほしいのですが、私たちには幸せを今すぐに感じることができる、すでに持っているものがあります。

私たちには「9999の“あるもの”がある」と言われています。

それは、体です。

厳密に言えば、それ以上あります。

例えば目がみえます。
鼻があって嗅覚があり、口があって味を感じますし、手が動くし、足だって動きます。

特に何も意識しないのに、心臓も動いてくれますし、脳、肝臓、肺、 腎臓、胃、腸、内臓、細胞も働いてくれています。

人は今まであったものが無くなった時にはじめて感謝という概念が出てきます。
当たり前など、この世にはないことに気づけます。

私たちは周りに家族がいたり、住む家があったり、ご飯を食べられます。

その状況を幸せに思わずに、当たり前だと感じていると、いつまでたっても幸せにはありつけません。

 

幸せとは、今あることに感謝した瞬間に感じることができますので、日々練習が必要です。

試しに、あなたの身の回りにあることで当たり前に感じていることが、それは無限かどうか調べてみてください。

いかがですか?

すべて有限で、感謝の対象であることがわかるはずです。
幸せになる練習をしてください。

お金が無くても、物が無くても実は幸せを感じることができますので、練習すれば幸せを感じられる体質になります。

まずは、自分を幸せな状態に持っていくことです。

そして、それを実践して幸せを感じながら、相手も幸せにするべきなのです。
それは、商品として相手に提供することが、これからコンテンツ販売で成功するあなたの使命です。

 

今回は、コンテンツとして相手に提供することを目的としています。

コンテンツとは、今あなたが見ているこのPDFファイルやDVDの映画、一般書籍、テレビ、ラジオ、ほとんど全てがコンテンツです。

あなたのコンテンツでは、自分の得意なことで相手を幸せにすることが使命です。

では、あなたのコンテンツで相手をどのように導いていくのか?
これをはじめの段階で、しっかりと考えなければいけません。

はじめの方でもお伝えしましたが、今まで自分のやってきたこと。
そして、お客様が望んでいること。

その2つがマッチする場所が、あなたがコンテンツビジネスをするべきジャンルになります。

あとは、入ってきたお客様に対して、道をつくってあげることです。

 

例えば、見えない霧の中をあなたが先頭で歩きます。
時には崖があるかもしれませんし、モンスターが隠れているかもしれません。

あなたについてくる人たちを守るために、先にあなたが崖に落ちないための道を記したり、モンスターの弱点を調べて倒し方を教えたり、あなたについてくる人を自分の力で道を歩けるようにしたり、モンスターを倒せるようにすることなのです。

例えば、男性向けのダイエット商品である場合は、85kgの人が65kgまでの平均体重になるための道や、65kgを維持する方法を伝えていくこと。

お店を繁盛させたくて悩んでいる人に対し、ブログやフェイスブックといったSNSからの集客方法を伝えていくこと。

人間関係で悩んでいる人に、人間関係を良くして人生を楽しく生きていく方法を伝えることなどです。

あなたには、あなたの分野が必ずあるはずです。
お客様に、あなたという理想のゴールをはじめに見せてあげてください。

そして、迷わないように道をつくってあげてください。

そうすれば、お客様はスタートからゴールまでを迷わずに行くことができますし、崖やモンスターが壁になっているときに、それを解決できるコンテンツをつくって販売してあげることもできます。

 

ここで、嘘は絶対にダメです。
例えば、年収1000万円稼いでいないのに、年収1000万円稼いでいますので、私についてきてください。

これは、NGです。
ですので、年収1000万円稼いだ実績がなければ、ゴールを年収1000万円という設定にはできません。

ある男性で、身長が180cmで、体重が100kgだったのが、85kgにまでなった人がいます。

この事例は一見、ニーズが無いように思いますが、実はあります。
やはり、似たような悩みを持っていた男性が顧客として入ってくるそうです。

この男性のように、正直に自分のできることでゴールを決めてください。

絶対に嘘はバレますし、騙されたお客様は路頭に迷います。

確かに華やかに見える人がいます。
テレビに出演したり、1億円を見せびらかしたり、高級車や自家用ヘリを所有していたり、これはこれで、この人が相当努力して手に入れたことです。
嘘も偽りもないその人の努力です。

本当であれば非常に尊敬できます。
いけないのは、こういった成功者を真似して、実力もなく稼いでもいないのに、華やかに見せたり、オープンハウスで写真を撮り、自分の家です的な偽装工作をやっている人。

絶対にこのようなことはしないようにしてください。

 

私の場合は、はじめは小さな成功ばかりでしたが、少しずつ大きくなることを楽しみながらやっていました。

現在もやっていることは同じで、自分の実力をつけていくのもさることながら、寄ってくる人たちが、頑張って努力をして稼ぐ姿を見る時、この仕事やっていてよかったと思います。

すでに、私よりも稼いでいる方もいらっしゃいますが、これからもどんどん成長していくのが楽しみです。

理念通りにやってくれているので、ありがたい次第です。

ここでいう理念というのは、ビジネスをやっていく上で非常に重要になっていきますので、必ずはじめの段階で設定してください。

理念というのは、「お客様をどうしたいのか」「どのようになってほしいのか」ということです。

この理念が明確であるほどお客様は迷いませんので、しっかりと「お客様をどうしたいのか」「どのようになってほしいのか」が見えるように設定してくださいね。

理念を設定しましょう!

 

 - マインドセット