ネットビジネスのマインドセット「逆転の発想」

      2017/09/28

「逆転の発想」とは、どういうことでしょうか?

普通はこうです。
相手が何かしらのアクションを起こして、はじめてこちらが動き出します。

これは、私たちが義務教育を受けているから自然と誰しもがそうなっているのでしょうし、損をしにくいからです。

小さい頃は、自分で何かを考えて行動するという習慣をあまり持てません。

 

例えば、義務教育を受けていた頃のことを思い返してみましょう。
先生から、「あれをしなさい」「これをしなさい」そう言われてからはじめて動きますし、親からも、「あれしなさい」「これしなさい」と言われたことでしょう。

これは一般的なことです。
でも、ここで私たちの脳は、退化してしまいます。

その結果、自分で考えて行動する力が無くなってしまう。
義務教育を経て社会人になりますが、いくら頭のいい大学を出ても、全員が素晴らしい人材にはなっていません。

素晴らしいとされる人材は、1%いるかいないかです。
ちなみに、素晴らしいか素晴らしくないかの境目は、この「自分で考えて動けるか」ということです。

 

ですので、ほとんどの人は、実は人から何かしらの指示をされることを待っていますし、何か求めています。

また、こちらから何かしらのプレゼントをして、何も返してもらえなければ、損をした気になります。

逆に、待っていれば人から何かしらの物を受け取ったとして、何かを返したり、返さないことを自由に選択できるので、楽なのです。

このために、ほとんどの人は、自分から提供するということを見ず知らずの人には、まずやりません。

自分の家族や友達でも、“こちらから何かのアクションを起こす”というのはあまりないでしょう。

 

ですが、待っていても何も生まれません。
大半の人達は、先に受け取りたいと考えているので、待っている人だらけで溢れ返っています。

だから、チャンスなのです。

「とりあえず、見るだけ見てやるよ」という人がたくさんいますので、見るだけ見てもらえます。

そのあと返してくれるか返さないかは、相手に自由に決めてもらえば良いのです。
私たちは、1人でも多くの人に提供して、1人でも多くの人に振り向いてもらえば良いのです。

 

ナンパや魚釣りに少し似ています。
ナンパをすれば、とりあえず顔や声や印象を見てもらえます。

その時に良い印象を感じてもらえれば、ナンパは成功です。
魚釣りも同じように、餌をたらして、魚がとりあえず餌を見たり匂いを感じますが、好みの餌であれば、魚がそれに食いついて釣り上げることができます。

うまくいけば、女性と食事やデートもできます。
魚を釣って帰って奥さんに料理をしてもらい、食べることもできます。
天然の魚は美味しいですね。

 

今は本当にいい時代だと思います。
ネットが普及していますので、見るだけ見てもらえるのです。

自分で広げようと思えばいくらでも広げることもできますので、チャンスは無数に転がっています。

ガンガン相手に提供していくことをやっていきましょう!

 

 - マインドセット