無料レポートスタンドを活用するために無料レポートを作成しよう!

   

インターネットで「リスト」と呼ばれている、見込み客のメールアドレスを集めるうえで、無料レポートがとても重要な役割を果たすということを、前回の記事でお伝えしました。

今回は、無料レポートの作成方法についてご紹介したいと思います。

無料レポートを作成する

無料レポートとは、個人のノウハウや、誰かの悩みを解決するための情報を、Wordなどでレポートとしてまとめ、PDFファイルや音声データとして作成します。

また、PDFファイルに動画へのリンクを貼り付けることで、動画講義を行なうといった方法もあります。

何を無料レポートにすれば良いか

まずは、あなた自身の知識や経験を元にして、レポートを作成するのが基本となりますので、もしあなたがブログやHPを持っていて、そこに情報を載せているのであれば、その中から有用な情報だけをピックアップして無料レポートとしてまとめるのが、一番早くて簡単にできる方法だと思います。

しかし、中には「自分には無料レポートを作成するだけの内容がない」と思っている人がいるかもしれません。

そういった場合でも、他の人にとっては新鮮で、その情報をはじめて知るという人もいるので、複数の記事をまとめた時に、ある程度のボリューム感があるなら、初心者向けのレポートとして作成してみることをお勧めします。

文章の場合、ページ数にして100ページ以上あれば十分だと思いますが、最低でも50ページ以上は欲しいところです。

ただし、ボリュームも少なくて、本当に内容の薄いものであるとしたら、他の人のセミナーに出てみたり、本を3冊くらい読んだりして、その内容を膨らませるために勉強してください。

あるいは、その過程で全く別のテーマのレポートを作ってみるというのも、自分自身の知識と経験が増えて、一石二鳥で良いですね。

ゼロから始める場合

あなたがブログやSNS等、今まで何も情報を発信したことがない場合、ゼロからネタを考える必要があります。

その場合、あなたが作りたいレポートのテーマに関する情報を収集するために、セミナーや本で勉強するのが正攻法ではありますが、インターネットで情報を集めてみるのもアリだと思います。

「パクリ?」と思ったかもしれませんが、別にそれで構いません。

「リライト」と言って、それらの内容を自分の言葉に直し、あなたの考えや意見を通すことで発せられた内容であれば、それは完全なるオリジナルコンテンツとなります。

私が情報発信している内容も、元は本やセミナーなどで聞いた情報が中心で、それを自分の言葉としてアウトプットしているだけです。

ただし、当たり前のことですが、完全なるコピペはダメです。

人間的にもどうかと思いますし、オリジナルの文章ではないので、誰も見向きもしてくれません。

重要なのは、あなたのフィルターを通して発信された情報や言葉ということです。

内容以外に重要なこと

そして気をつけるべきは、「タイトル」と「説明文」、「画像」です。

特にタイトルが重要になりますが、これはコピーライティングを学ぶ必要があります。

まずは、よくダウンロードされている無料レポートが、どのようなタイトルや説明文になっているかを見て研究してください。

タイトルのつけ方

例えば、以下の二つでは反応率が全く異なります。

「ブログへのアクセス数を月に1000件獲得して5万円稼ぐ方法」

「ゼロスタートの状態から、魔法の3ステップでブログに初月から月1000件のアクセス数を獲得し、いきなり5万円稼いだ驚愕レポートをプレゼント!この方法によってエスカレーター式にアクセス数が上がり、3ヵ月後にはサイトのPVが月1万件を超え、報酬額も月25万円に増えています。さらに、移動中でも聴ける音声データをダウンロードすることも可能です」

必ずしも文章が長ければ良いわけでもありませんが、このように詳細に書けば書くほど反応率が上がります。

ただ、本当のことを言えば文章は短いほど良いと思います。

しかし、無料レポートの内容を分かってもらえるように、反応率を上げようとすると、どうしても文章が長くなってしまうのです。

無理やり文章を長くするのではありません。

無意味に文章が長ければ良いのではなく、「必要な情報を伝えようと思って文章を書いたら、結果として長くなってしまった」というのが正解です。

オリジナル画像

そして、できれば無料レポートの画像も自分で作成できるようになってください。

画像がなくても問題ありませんが、他の人の作成したレポートとの差別化が難しくなります。

なぜ、たくさんダウンロードされている無料レポートのほとんどが、オリジナルの画像で作られているのかを考えれば、自ずと答えが見えてくると思います。

まとめ

無料レポートの内容は、「今の時点」であなたが書ける情報の中で、最高の物を作成してください。

あなたの持っている全ての情報を、無料レポートに詰め込んでください。

レポートの内容が素晴らしければ、ダウンロードしてレポートを読んでくれた人が、あなたのファンになってくれます。

つまり、あなたのメルマガを読んでくれるようになります。

読者数が増えてもメルマガを読んでもらえなければ意味がありません。

本当に必要なのはリスト数ではなく、メルマガを読んでくれる濃いリストです。

渾身のレポートを作って濃いリストを集めましょう!

 

 - 集客 ,