オプトインページにメール配信システムを使ってフォームを設置しよう!

      2017/10/04

フォームを設置

オプトインページが出来上がったら、
次はそのページ内に、見込み客からリストを集めるためのシステムを設置します。

これを、「フォーム」といいます。

フォームでは、見込み客からメールアドレス等の
個人情報を入力してもらう必要があります。

見込み客に入力してもらう個人情報は、
いくつかの項目を設定できるようになっていますが、

できるだけシンプルにしないとお客様は面倒だと感じ、
去っていってしまいます。

ですので、必要最低限の情報である、

・名前
・メールアドレス

この2つくらいにしておいた方が良いでしょう。

また、フォームでは、
「自動返信メール」という機能があり、

見込み客が名前とメールアドレスを入力して送信するだけで、
「自動で無料コンテンツが受け取れる仕組み」
をつくることができます。

メール配信システム

フォームや自動返信メールを利用するには、
「メール配信システム」を利用することになりますが、
無料のものと有料のものがあります。

これから本気で稼いでいくぞ!という人には、
ぜひ有料ものをおすすめします。

理由は、稼ぐために必須となる機能や到達率、
サポートが充実しているからです。

有料のメール配信システム

有料といっても料金はピンキリなのですが、こちらがおすすめです。

使い放題のステップメール「アスメル」
https://www.jidoumail.com/

月額3千円ちょっとで使い放題なので、
コスパが非常に良く、リストの数が増えてくると重宝します。

このアスメルでは、フォーム以外にもこの後で説明する、

「ステップメール」

の機能も付いていますので、価格の割には高性能だといえます。

ステップメールを利用することで、
メールアドレスと引き換えに無料コンテンツを
見てもらった方との信頼関係も築いていくことができ、

セールスをするまでの流れが
自動化できてしまいますので便利です。

無料のメール配信システム

資金的にきびしいという方には、無料のフォームもあります。

・フォームプロ
http://www.formpro.jp/index.html

・フォームメーラー
http://www.form-mailer.jp

これらも、自動返信機能が付いておりますので、
あなたの作成した無料コンテンツを配布することは可能です。

ただ、余計な広告が入ってしまったり、
送信できるアドレス数に制限があったり、

なんといっても、
ステップメールの機能が付いていませんので、

あなたのコンテンツに興味がある人を
一定数獲得することはできますが、

信頼関係を築くことやセールスを
自動化することはできません。

無料であるが故、仕方がないことです。

ここまでの復習

  • 見込み客からリストを集めるために「フォーム」を設置する
  • 見込み客に入力してもらう個人情報はできるだけシンプルに
  • 「自動返信メール」で無料コンテンツの受け渡しを自動化する
  • ステップメールを利用することで、見込み客との信頼関係を築いていくことができ、セールスまでの流れも自動化できる

さあ、フォームの用意ができたら、
いよいよ次は、ネット上に公開する方法について
説明していきたいと思います。

 

 - 集客 ,